こよみ博物館トップへ
こよみの基礎知識 こよみの雑学 くらしの情報 こよみギャラリー 季節のレストラン 館長室
らくらく検索こよみ辞典 問い合わせ問い合わせ
 
 
Cooking Recipe
 
 
8月のレシピ
旬の食材/トウモロコシ
 
夏から秋にかけてはトウモロコシのおいしい季節です。選び方のポイントは、皮が青々としてみずみずしいこと。ひげがフサフサとして茶褐色のものは、粒が詰まって熟しています。糖質、たんぱく質、食物繊維を多く含みます。食物繊維には整腸作用や、コレステロールを排出する働きがあります。
冷うまコーンスープ   食材説明の監修:米田裕香利(管理栄養士)
 
 
材料4人分   作り方
 
トウモロコシ 2本
玉ねぎ 1個
コンソメの素 1個
400cc
牛乳 300cc
ドライパセリ 少々
 
(1)   トウモロコシの皮をむき、さっと塩水にくぐらせ、水気がついたままラップをする。
 
(2)   皿に(1)を2本並べて、レンジ(600w)で5分加熱する。あら熱がとれたらラップをはずし、粒だけ包丁でそぎ落とす。
 
(3)   玉ねぎはみじん切りにして、皿に広げ、ふんわりラップをかけ、レンジ(600w)で1分加熱する。コンソメと湯を混ぜておく。
 
(4)   ボウルに粒のトウモロコシ・玉ねぎのみじん切り・コンソメスープ・牛乳を入れて混ぜ、ラップをかけ、そのまま冷蔵庫で30分以上冷ます。食べる直前に器に盛り付け、ドライパセリを振る。
 
MYメモ
 
冷ますときのボウルはステンレス製のほうが熱伝導が早く、おすすめ。
 
<<戻る


dummy dummy dummy dummy