こよみ博物館トップへ
こよみの基礎知識 こよみの雑学 くらしの情報 こよみギャラリー 季節のレストラン 館長室
らくらく検索こよみ辞典 問い合わせ問い合わせ
 
 
Cooking Recipe
 
 
4月のレシピ
旬の食材/しいたけ
 
低カロリーでミネラルや食物繊維が豊富です。日光によってビタミンDになるエルゴステロールを多く含むので、1〜2時間干してから調理すると良いでしょう。ビタミンDはカルシウムの吸収を助ける働きがあります。また、免疫力を高めるβ―グルカンも多く含まれます。
しいたけの肉詰め   食材説明の監修:米田裕香利(管理栄養士)
 
 
材料4人分   作り方
 
鶏ひき肉 200g
玉ねぎ 1/4個
青じそ 8枚
溶き卵 1個分
片栗粉 大さじ2
少々
こしょう 少々
生しいたけ 12∼16枚
小麦粉 少々
サラダ油 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 小さじ2
 
(1)   生しいたけはふきんでふき、軸はみじん切りにする。
玉ねぎ、青じそは、みじん切りにする。
 
(2)   ボウルにひき肉としいたけの軸、玉ねぎ、青じそ、溶き卵、片栗粉、塩、こしょうをいれ、手でよく練り合わせる。
 
(3)   しいたけをバットに並べ、かさの内側に茶漉しで小麦粉をふる。
(2)をしいたけの数にあわせて等分し、こんもりと山高に詰める。
 
(4)   フライパンに油を熱し、肉の面を下にして(3)を入れて、中火で3∼4分焼く。
焼き色がついたら裏返し、1∼2分焼く。
 
(5)   もう一度返して肉を下にし、の材料をあわせて加え、強火にしてさっと煮からめて仕上げる。
 
<<戻る


dummy dummy dummy dummy