こよみ博物館トップへ
こよみの基礎知識 こよみの雑学 くらしの情報 こよみギャラリー 季節のレストラン 館長室
らくらく検索こよみ辞典 問い合わせ問い合わせ
 
 
Cooking Recipe
 
 
3月のレシピ
旬の食材/わらび
 
山菜ならではの特有の風味と季節感を味わえます。カロテン、ビタミンB2、食物繊維などを多く含みます。ビタミンB2は、脂質や炭水化物、タンパク質の代謝に不可欠で、体内の過酸化脂質の生成を抑えます。アクが強いため、生のものは重曹などで充分なアク抜きが必要です。
わらびの炒め煮   食材説明の監修:米田裕香利(管理栄養士)
 
 
材料4人分   作り方
 
わらび 2束
重曹 適宜
にんじん 1/4本
油揚げ 1枚
だし汁 100cc
砂糖 小さじ1
大さじ1
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
 
(1)   バットにわらびを広げ、重曹を振りかけてから熱湯をそそぎ、そのまま冷ます。
何度か水を換え、半日ほどかけてアク抜きする。
 
(2)   (1)のわらびを3cmの長さに、にんじんと油揚げは細切りにする。
 
(3)   油を引いた鍋に(2)の材料を入れて炒める。砂糖とだし汁を加えてひと煮立ちさせたら、酒・しょうゆ・みりんを加えて味を煮含める。
 
MYメモ
 
手軽な「わらびの水煮」も市販されているので、使ってみては?
 
<<戻る


dummy dummy dummy dummy