こよみ博物館トップへ
こよみの基礎知識 こよみの雑学 くらしの情報 こよみギャラリー 季節のレストラン 館長室
らくらく検索こよみ辞典 問い合わせ問い合わせ

暦注

六曜の英文説明

日本のカレンダーの多くに六曜が掲載されています。欧米の方から質問された時にご使用下さい。

What is Rokuyou?
You can find Rokuyou(六曜)in most of the Japanese calendars when you look closely.
Its origin is China. Rokuyou was introduced to Japan in the 14th century, and finally came to the present style in the 19th century. It has nothing to do with Buddhism but is simply from the folk belief. Some people say that Rokuyou was made for stratagems, but there is no proof about that. Nowadays, Japanese people use Rokuyou to set a date for ceremonial occasions.
As Roku means six in Japanese, it is divided into six ways of foreseeing the day. I try to explain them below:
1, Senshou先勝 Make a quick decision and act for everything brings a fortune. All the luck will be with you in the morning. Bad luck in the afternoon.
2 ,Tomobiki友引 The outcome of the game will be a tie. Good for festivities. Good luck in the morning an d evening, bad luck around noon.
3 ,Senpu先負 Wait and take your time until your decision will be concrete. Bad luck in the morning. All the luck will be with you in the afternoon.
4 ,Bustumestu仏滅 Nothing can be achieved successfully. Don't start a new project.
5 ,Taian大安 Good day for everything, including travel, move, marriage, new business.
6 ,Shakkou赤口 Bad luck for celebration. Be careful with fire. Bad luck in the morning, good luck in the afternoon.

六曜ってナニ?
六曜とは日本のカレンダーに記載されている日毎に吉凶を見るもので、先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口の6種類をいう。
発祥は中国で、六曜を軍略に用いるなどという説もあるが定かではない。
14世紀頃に中国から日本に伝来し、解釈や順序も少しずつ変化し19世紀初頭から現在の形になった。
一見、仏教と関係しているようだが一切関係なく、民間習俗によるものである。
今日の日本において六曜は手帳、カレンダーに記載されており、主に冠婚葬祭に使用されることが多い。

 
  六曜一覧  

先勝(せんしょう、せんかち、さきかち)

何事にも早く決断・実行すると良いとされる日。午前は吉。午後は凶。
 

友引(ともびき、ゆういん)

引分けで、勝負なしとされる日。祝い事に吉。朝夕は吉。昼は凶。
 

先負(せんぷ、せんぶ、せんまけ、さきまけ)

早い決断・実行を避け、静かに待つのが良いとされる日。午前は凶。午後は吉。
 

仏滅(ぶつめつ)

一切が成就しないとされる日。特に新しい事を始めるには凶。
 

大安(たいあん、だいあん)

何事にも成功する吉日。旅行・移転・婚姻・開店・その他、すべてに良い。
 

赤口(しゃっこう、しゃっく、じゃっく)

祝い事には凶とされる日。また火の元に気をつけよとも言われる。朝夕は凶。昼は吉。
<<戻る


dummy dummy dummy dummy